jpg-sm
 (日本初日の大阪での朝焼けfrom スターゲイトホテル関空エアポート)
暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか?コロラドは雪やスキーのイメージですが、夏は夏で酷暑になります それでけでなく尋常でなく乾燥するので山火事が頻発するのもこの時期。先月末に勃発した大山火事もまだ鎮火されておりません
わたしといえば、6月の日本帰省からもどりおよそ2週間近く経ちますが、帰りの行程で痛めた首もほぼ全快となり運動を再開しました 原因が分からないのですが、やはり長旅が体にこたえたんでしょうか?これは下手したら一ヶ月ぐらいかかるかもと思っていたのですが、一週間後に痛みもほとんどとれ、首も8割がた自由に動かせるようになったので、これも日ごろ運動していたおかげかと自負しております

色んな事情で運動が長期で出来ない場合がありますが、大体一ヶ月運動を休むと持久力は衰えるといいます。でも筋力に関しては一週間でてきめんにその衰えを感じることがあります。今回3週間運動を休んだわけですが、筋肉はびっくりさせられるのを嫌うので、最初は本当に軽めのダンベルを使って本当にウォームアップのような運動を30分程度しました。それでも翌日筋肉痛ですから 休んだ分とりかえすんだっ!といきなり最初から前と同じダンベルで同じメニューをやると翌日からの筋肉痛は尋常なく数日結局運動できない、なんてことになりますから(自分の経験から、笑)、最初は手加減しましょうね。

カーディオは軽めのステップエアロからはじめました。今回はChrisiti TaylorさんのMission Possibleのステップ約30分。久しぶりなので純粋に体を動かすのが楽しいです コロラドは標高が高いので、日本という海抜ゼロから戻ると体をまずならすのが先決。酸素が薄いのでがつがつやるのはNGです。わたしは極端に感じませんが、娘は呼吸がしずらいといいます。ハワイから帰ったときもそうでした。敏感な人なら軽い高山病になる人もいるようなので、やっぱり注意しないといけませんね。

あせらずゆっくりまたフィットネスライフに戻りたいと思います。がんばります