marcus irwin step tools



この一つ前の記事でステップの女王、Rebecca Smallさんをご紹介しましたが、彼女のDVDはすべてEvolution DVDというインストラクター向けのフィットネスDVDを製作している会社から出ているものなのですが、その会社を運営しているのが今回ご紹介するMarcus Irwin氏なんですね。

軽々しく”さん”付け出来ないぐらい、フィットネス界とくにエアロビ界では大御所のMarcusさん。 一見ちょっとずんぐりむっくりな普通のおじさん?(うわぁ〜超失礼)というイメージなんですが、なんともワールドエアロビチャンピオンシップで2度優勝し、インターナショナルメダルを獲得したのは25回以上という輝かしい経歴の持ち主なんですねぇ ここまで聞いても「ほんと〜?」なんて思うのわたしだけでないと思うので(しつこく失礼です)、1992年度のワールドエアロビチャンピオンシップのMarcusさんの演技の動画を添付しておきますます。もう鳥肌もののすっごい演技ですからぜひご覧下さい。↓



とまぁ20年ぐらい前の現役時代はさておいて、今はインストラクター養成用のビデオを製作プロデュースするかたわら世界中のフィットネスコンベンションやワークショップでプレゼンターとしても大活躍だそう(プレゼンターとしての受賞経験も多)。

わたしも彼のステップビデオは前々から本当に興味津々でしたが、たくさんある中から初めて手にしたのはStep Toolsです。Rebeccaさんのビデオと同じでインストラクターさんがコレオを教えるためのトレーニングが目的なのでブレイクダウンが細かく強度は低目です。なのでビデオではステップベンチはプラットフォームのみの使用ですが、わたしはライザーも付けて全部で56分通してやりましたが、難度は中級〜上級、強度は中級ぐらいかと思います。EvolutionのフィットネスDVDは一応インストラクター向けではありますがその丁寧な指導内容からホームエクササイザーにもとても分かりやすい良いビデオが多いようです。

Rebeccaさんと違うのは頭から通してコンボを復習する、Take it from the Top(TIFT)を繰り返す点ですね。全部で4つのコンビネーションがありますが、最初の2つのコンビネーションが終わったらTIFT,後半二つのコンビネーションが終わったらその部分だけのTIFT,そして全部のTIFTと何度も復習する機会があるので一度やるとしっかりコンビネーションが頭に入ります

ウォームアップはありませんが、基本ステップからのスロースタートなので特に必要はないと思います。最後に4分のクールダウンとストレッチがあるのもRebeccaさんとは違いますね。キューイングに関してはほぼ完璧 しっかりキューイングに耳を傾けているだけでしっかり動きについていけるのでとてもやりやすい印象があります 

ぜーぜーはーはーのアスレティックなステップエアロもいいですが、コレオを楽しむステップも運動している感覚がなくて新鮮です。Amazonでの扱いはありませんが、ご興味ご関心のあるかたはfitnessorganica.comでどうぞ。べつに何ももらってませんが、EvolutionのDVDを専属的に扱っているのがこのサイトみたいですね。