Hard Woking Conditioning


Patrickさんは以前ステップエアロビのDVDを何本かご紹介しましたが、今回はトータルボディーのトーニングビデオです ステップエアロでは得意とするダンスィーなステップを披露してくれて、いつも笑いを絶やさないPatrickさんですが、このビデオでも大汗をかきつつ楽しく進行してくれるので約1時間ですがあっという間でした

必要な道具はステップ台とダンベルですね。わたしは5パウンドと10パウンドを使いましたが、こればかりは人それぞれですが、いつもより軽めのダンベルをお勧めします。

このビデオの一番いいところはコンパウンドエクササイズが中心のインターバル運動なんですね コンパウンドエクササイズというのは体の筋肉を複数箇所同時に使う運動で、その利点はトーニングをしつつも心拍数が上がるためにカーディー効果得られると同時に消費エネルギーも高いのです 

レベル的には中級ぐらいかと思いますが、どの運動もほかでは見たことないユニークな動きが多く、大変だけれどやってて楽しいんですねぇ Patrickさんもビデオの最初で言っていますが、自分のレベルに合わせてダンベルの重さを調節することも大切だし、またはステップ台を使わずにフロアでやっても全然OK!わたしも時折、ビデオをストップして息をついたり、あまりにも大変だなと思うところはステップなしでやったり調節しましたが、トーニングでこんなに楽しめるのは久しぶりですねぇ

もともとダンサー気質のPatrickさんなのでステップエアロではコレオが難しいところがありましたが、トーニングに関してはとてもストレートで初心者でも取り組みやすいと思います。ただ上級者でヘビートレーニングをめざしているという人には向いてないかもしれませんね。Jariさん、Catheさん、それにKellyさんのローテーションにこれからはPatrickさんのこのDVDも活躍しそうです



(注: 現在Amazon JapanでのHard Work Conditiongの取り扱いがないようですので、取り扱い依頼をしております。)