Risk-of-Shortened-Life-Span-With-Sitting-too-Long
またもや気になる健康ニュースが発表されました。なんでも一日6時間以上座っている女性は3時間未満しか座っていない人より死亡率が37%も高いのだそう 男性の場合はそれより低く17%高くなるのだそうですが、さらにびっくりしたのはジムに行ったりして運動を欠かさずやっていても一日長時間座り続けているとその運動効果が激減してしまうのだそうです。それじゃ運動しても仕方が無いかというとそうでもないようで、全く運動しないで座り続けていると女性の死亡リスクは94%で、男性は48%まで跳ね上がるというのだからますます運動は侮れないですよね。

1993年から2006年までの14年間にわたって、男女約12万人に行われて調査結果だそうですが、デスクワークに携わっている人なら一日6時間以上机に座っているのって普通ですよね。私自身、運動こそしているもののコンピューターを使ってたりテレビを見てたりする時間を計算すると座っている時間って軽く3時間を超えてしまうしちょっとこのニュースはショックです

仕事で座りっぱなしの人は1時間ごとに立ち上がって軽い運動をした方がいいと良く言われますが、これって意識して実行していきたいものですね。