coffee_morning
以前から健康やフィットネス関連の雑誌でよくカフェインの運動に対する効果を取り上げた記事を見かけることがあるのですが、実際にはやはりポジティブな効果があるようですね

コーヒーやコーラ、緑茶それにチョコレートに多く含まれるカフェインですが、中枢神経を刺激する興奮剤です。コーヒーを嗜好する人の中でその覚醒効果を求めて飲む方も多いのではないかと思いますが、運動前45分から60分前にカフェインを摂ると、運動中の疲労軽減、運動の持続力が高まる、かつ運動後の筋肉痛の緩和などなんだかいいことづくめですよね

飲むカフェインの量は体重一キロに対して3mgから6mgが適量で、たとえば体重50kgの人だと150mgから300mgになります。通常コーヒー一杯のカフェイン含有量は60mgから120mg。コーヒー2杯以上も飲んで運動したら、トイレに行きたくなって逆に運動の妨げになりそうな気もるんですけど。。。

私自身はカフェインは極力避けています。チョコは多少は食べますが、コーヒーはカフェイン抜きだけ。これはアメリカでは簡単な話なんですが、日本でだとなかなかカフェイン抜きのコーヒーが飲める喫茶店やレストランなんてないですよねぇ

3年前に日本に帰った時にようやくスタバでカフェイン抜き(デカフェ)のコーヒーが飲めるようになったと喜んでたのですが、どこのスタバでもかな〜〜り待たされるのが辛かったです おそらくまだまだデカフェを好んで注文する人が少ないのですねぇ。