シカゴのCrunchジムでものすごい斬新なクラスがあるそうです。なんでも
元サーカス団にいた人が発案したクラスで、天井からつるした紐にぶら
さがったり、ハムスターウィールのようなものに乗ってぐるぐる回ったりと、
確かに他では決して見ることのない内容です。

参加してる人の意見は楽しくてかつ汗をかくほどの運動量だと言いますが、
確かに見てると楽しいかも?と思いますが、これを何回も続けてやりたい
かというと、そうでもないですよねぇ。。。

大不況のさなか、どのジムもメンバーのキャンセルが立て続いていて、どこ
も新メンバー獲得と既存のメンバー保持に四苦八苦しているそうですが、こ
ういう風に差別化を図るというのも一つの生き残り作戦なんでしょうか。